Riocato.com始めました!

僕のブログに足を運んでくださってありがとうございます。
Riocatoというアーティスト名で展開している僕の音楽活動を
まとめてチェックできる新しいサイト「Riocato.com」を立ち上げ、
こちらのブログの記事をそちらに引越ししました。
今後は「Riocato.com」に投稿していきますので、
よろしかったらそちらをチェックしてみてください。

      2016年4月23日 のんぎぃー
       ーー>「Riocato.com」はこちらです。

スポンサーリンク

このカテゴリの記事一覧です。

2011.04.29

“自分だけ”から“みんなで”の時代へ

みなさん、こんにちは〜♪

今日もLAから、相変わらずのご挨拶で登場する
Mr.ワンパターンこと、のんぎぃーです。

ワンパターンって言葉....
なんかワンタンに似てますよね。

え? 何バカな事言ってんのですって?

いやぁ〜、なんかお腹空いちゃってるものでして。 (^^;

それにね、なんかワンタンに時代の流れを感じちゃったんです。

僕が暮らしているLAは色んな人種の人達が暮らしていて
それぞれのコミュニティーを形成しています。

街ごとに人種のカラーがあって面白いんですよ。

でね、中国人が多く暮らすエリアももちろんあるわけです。

そのエリアは物価が安くて、治安も悪くないので
LAに来た当初はそのエリアで暮らしていました。

そこでね、安くて美味しいチャイニーズレストランやカフェに
よく行っていまして、そのお気に入りのメニューの1つに
ワンタン麺があったんです。

なかなか美味しくってですね、
久しぶりに食べたいなぁ〜って妻と話していたので
よし、食べにいこう〜!ってなんたんですね。

で、住所を確認しようとGoogle Mapsで探してみたんですよ。

「あれ? なんか違う店になってない?」


そう、ストリートビューでモニターに映る画像には
お気に入りのカフェの映像は無くて
見た事も無いお店がそこに立っていました。


あんなに流行っていたのに、潰れちゃったんだ.....。

寂しいものですね。

LAって結構お店の入れ替わりが激しいんです。
新しい店ができたと思ったら、数年で店じまいなんてよくあります。
しかも、今はこの景気ですからね。

お気に入りのお店が無くなるのは寂しいものですよね。
いつまでもあると思っていても、
実はそうじゃないんですよね。

なんでもそうなんだなぁと改めて思った出来事でした。


でも、Google Mapsのおかげで
実際に行った後でお店が変わった事に気がつくよりは
時間もガソリン代も節約できて良かったなぁとも思いました。

廃れていくもの、新しいテクノロジー。

なにかを象徴しているような気さえしました。

テクノロジーの発達は生活を便利で快適にしてくれますけど、
その一方で廃れていく技術や産業もありますよね。

いまや音楽も廃れていきつつあるような気がして
とても残念に思っています。

昨日、ギターのレッスンで先生が話してくれた事なんですけど、
先生の知人のフュージョン界で有名なギタリストが
教則ビデオを制作して販売したそうです。

印税が入って来るだろうと思ったら
全くお金になっていないそうです。

なぜか?


それは、心無い人がYoutubeに
動画をアップしてしまったからなんです。

見る側としてはタダで見られるから良いですよね。
でも、作る側の人は
そこに多大な時間とお金と努力を費やしているんです。
人生をかけて学んできた事を良心的な価格で
それを求めている人にシェアしようとしたんです。

でも、たった1人動画をアップしただけで
それは水の泡です。

その動画はあっという間に1万数千ヒットになったみたいですけど、
見る人は多くても彼のもとにはお金は入っていません。

アルバムを作ってもデジタルコピーをされてお金は入ってきません。

アルバム一枚作るのにどれだけの人が関わっているかを考えたら
これはとても怖い事ですよね。

僕もYoutubeで見るだけで楽曲がチェックできるので
お金を使わなくて良いので助かるんですけど
気に入ったアルバムはお金を出して買うようにしています。

それでミュージシャンにお金が回ってくれるのならと、
好きなミュージシャンが次の作品も作れるように
明日も生きていられるようにと。


時代の流れとして、この問題は止める方法が無いと思いますけど、
これに変わる何かが生まれる必要性を感じます。

そうしないと世の中の音楽は
粗悪品しか出回らなくなってしまう気がします。
そんな粗悪品の安物しか聞かないで育つ世代は
情緒的に歪みを抱えた人が多い世代に
なってしまうかもしれませんよね。

人の情緒が破壊されてしまうと世の中は荒廃していくと思います。
治安はもちろん悪くなるでしょうね。

文化って、人の暮らしに無くてはならないものなのではないでしょうか?

感動できる瞬間があるからこそ、
僕達は人生をなんとか送っていけるのではないでしょうか?


自分達が良ければそれでいいからと
自分の都合ばかり考えていると
あとで大きな代償を払わなければならなくなると思います。

原発の問題はそうですよね。


ミュージシャン、アーティストは人生を
自分達の音楽、作品につぎ込んでいます。

大量のお金と時間と精神的努力を注ぎ込んでいます。


それがたった一度のコピーと動画へのアップで
大なしにされるのだとしたら、
もう音楽を仕事としてやっていくのは
お金と時間をどぶに捨てるようなものです。


多くのミュージシャンは今、
大変な危機に陥っているのではないでしょうか?


「俺たちはどうやって生きていったら良いんだ?」


僕には先生の言葉に返す言葉を見つける事ができませんでした。

多くの人が夢見る音楽の世界、
でも、その先は崖や滝しかないとしたら.....。

何かが変わらなければいけないと肌で感じます。
何かを見つけないと....。
きっと、何かしらの方法はあるんじゃないかと
ついつい今日も探してしまいます。

もし、みんなが自分自身が価値を感じる事に
喜んで適切な額のお金を差し出す事に
楽しさと喜びを感じられるような
そんな世の中の仕組みができたら.....
きっと世界は変わるでしょうね。

それって、要するにチップや心付けの事ですよね。

それで世の中が回るようになれたら....

代金としてではなくて、感謝の気持ちとして
お金が回るようになったら、
また受け取る側も過剰な料金設定ではなくて
適切な価格で運営できるようになれたら....

そんな未来を夢見る僕なのでした。

人気ブログランキングへ
よろしかったら応援クリックをおねがいします。


TAB譜にさよなら!
    ギターの演奏に役立つお話をこちらでしています♪


ブログパーツ 

アクセスランキング
スポンサーリンク
FX
日本レコード大賞